消臭シャツ・汗対策ウェア~体臭ケアの必需品

体臭・加齢臭用にさまざまな用品やグッズがありますが、個人的にその存在を知ったときに一番おどろいたのが消臭シャツや汗対策ウェアといったもの。

特に消臭シャツは、普段着ている下着やアンダーシャツを変えるだけで、強烈な汗臭や加齢臭、そして腋臭までニオイがしなくなるわけですからその消臭効果には驚きを通り越して感動すら覚えるほどです。

なぜ、消臭シャツを着た途端、ありとあらゆるニオイを消えてしまうのか?

そのメカニズムは、生地に使われている繊維自体に消臭力が備わっており、繊維にアンモニア・硫化水素・ノネナール・酢酸・イソ吉草酸などの臭気成分が付着すると、臭気成分を無臭成分に変化させる化学反応が起こるからなんだそうです。

最新の化学を利用した反応式消臭という技術だそうですが、この技術はお風呂やシャワーに入れない宇宙飛行士の下着にも使用されています。つまり、消臭シャツの効果はNASAのお墨付きということです。

洗濯しても消臭効果は消えませんし、シャツが古くなり、ボロボロになれば、トイレの雑巾にしたり、猫のトイレや靴箱のニオイ消しにも使えますから、費用対効果は高いはずです。

この消臭シャツの唯一の弱点は、あくまで消臭機能が重視ということでデザインがいまいちだったり、素材のせいなのか洗濯すると縮んでしまったり、形がくずれてしまうということがあります。

それに1枚3,000~7,000円という値段も買うのに気のいる値段だと思います。

というわけで、すべての面でパーフェクトとはいえない消臭シャツですが、強烈な体臭の持ち主ほどその効果に感動してまとめ買いする商品ですから、腋臭や加齢臭に悩んでいる方はもちろん、旦那さんやお父さんが臭い人は父の日にこっそりプレゼントするのもいいんじゃないでしょうか?

消臭シャツはそこまで体臭が強烈ではないせいか、女性用は少ないです。

どちからというと女性向けとしては、消臭機能や通気性のいい素材を使った汗対策ウェアが人気です。男性用の消臭シャツに比べると、着心地やデザインに優れているものが多いですよね。

特徴としては消臭成分が生地に組み込まれていたり、ワキ汗用の汗取りパットがついていて汗ジミや汗のニオイを防いでいたりとにかく汗対策に特化しているということがあります。

短所としては、汗臭や汗ジミはカバーできるもののその他の体臭を消臭する効果がさほど強くないということや洗濯回数や使用年数で消臭効果が薄れてきてしまうことなどがあります。

制汗剤の延長という感じで、強烈な体臭を想定しては作られてはいないので女性の腋臭や加齢臭にはあまり役には立たないかもしれません。価格はリーズナブルでうれしいんですけどね。

ということで消臭シャツ・汗対策ウェアについて、最後まとめておくと

消臭シャツ

・強烈な体臭をすべて瞬間的に消臭
・消臭効果は半永久的。洗濯しても変わらない
・シャツとして着れなくなってもあらゆるニオイ消しに使える
・デザインがいまいち
・価格が高い

汗対策ウェア

・汗臭や汗ジミを防げる
・通気性がよく着心地がいい
・価格が比較的リーズナブル
・強烈な体臭は防げない


ひとつ補足で付け加えておくと、消臭シャツで有名なものはだいたい通販限定です。一方の汗対策ウェアは通販でもお店でもどこでも買えると思います。

このページの先頭へ